アキュテインは、ニキビ治療の先進国であるアメリカやヨーロッパでよく使われている実績のある薬です。トレティバは、最強のニキビ治療薬と言われるアキュテインのジェネリック医薬品です。ジェネリック医薬品であるため、新しい薬であるアキュテインと同じ有効成分を持ちながら、低価格であることから、通販で人気のニキビ治療薬となっています。

トレティバの有効成分であるイソトレチノインは、アメリカのニキビ治療薬の6割以上に共通するビタミンA誘導体です。皮脂の分泌を抑えることで新しい皮膚への入れ替えを活性化し、高い抗菌・抗炎症作用があります。新しいニキビの生成を抑え、できてしまったニキビの完成を早めることで、重度のニキビに効果を発揮します。また、一連の錠剤に組み込まれているため、顔だけでなく、胸や伸長部のニキビにも効果があります。従来のニキビ治療では治らなかった方の最後の砦となる薬です。

ニキビなどの肌荒れにも効果が期待できます。ニキビの原因となるアクネ菌などは、毛穴や皮脂腺で増殖しますが、トレティバによって皮脂線が萎縮すると、そこにとどまることができなくなり、細菌の数が減ります。トレティバは、世界で最も信頼性の高いニキビ治療薬と言われているアキュテインのジェネリック医薬品です。

トレティバは、アキュテインと同じ有効成分であるイソトレチノインを含む経口治療薬です。トレティバのニキビ治療効果は、現存するどのニキビ治療薬よりもはるかに強力です。また、皮脂腺細胞や表皮細胞などの皮膚細胞に働きかけて正常化させます。肌細胞が流れに戻れば、ニキビの原因の一つである異常な末端が開いた状態にはなりません。安価でありながら強い殺菌力を持つことを期待して、治りにくいニキビの再確認をしています。

体重1kgに対して、トレッティバ0.5mgではなく2mgが標準的な投与量です。体重50kgの方は、25mg~100mgを2回に分けて毎日、食後にお湯か白湯で噛んで、何があっても服用してください。空腹時には服用しないでください。体重に関係なく、1日60mgの服用が最適です。

ニキビの原因となるバクテリアの成長を抑制することで、炎症を徐々に和らげます。有効成分のイソトレチノインは、皮脂の分泌を抑え、アクネの原因となる細菌に効果があります。ジェネリックであるトレティバにも同様の効果が期待できます。アキュテイン先発品は国内からは個人輸入できませんが、ジェネリックでも問題なく有効成分の効果を実感することが可能となっています。