バリフの有効成分であるバルデナフィルは、勃起を促す酵素である環状グアノシン一リン酸(cGMP)を断片化するホスホジエステラーゼ5(PDE5)の作用を阻害します。 cGMPは、血管を拡張させることで陰茎を勃起させます。cGMPの産生が緩やかになると、性的興奮時にもPDE5が優位になり、勃起不全に陥ります。このため、医師からの処方箋費用、薬局での調剤費用、薬自体の費用はすべて自己負担となります。医療保険が機能していないこともあり、国内で共通の義務的な費用設定はありません。

他のED治療薬の場合、効果を実感できるまでに30分~1時間ほどかかるので、いかに早く効くかということがわかりますね。陰茎の血流を回復させるという点ではバイアグラと似ていますが、バリフ(バルデナフィル)には人気の理由となるユニークな特徴がたくさんあります

勃起の効果を見るためには、国際的な勃起反応の結果を用います。挿入・抜去の頻度を測るには、「4週間の性交未遂期間中に挿入できた回数は何十回ですか? とし、勃起の維持については、「この4週間の性交中・性交後に勃起を失わずに維持できた回数は何回ですか?という質問を覚えておき、評価することです。

バリフのバルデナフィルは、勃起を失敗させる原因となる酵素であるPDE-5を阻害することで効果を発揮します。これにより、さらに陰茎の血管を広げ、血流を増加させ、より高い勃起力を確保します。レビトラ・ジェネリックのバリフに含まれるバルデナフィルは、2003年3月にドイツのバイエル社によって作られました。レビトラのジェネリックであるバリフに含まれるバルデナフィルは、2003年3月にドイツのバイエル社によって開発されました。

バリフにはバルデナフィルが含まれており、勃起不全の治療に効果があるとされています。勃起不全の治療薬として知られているバルデナフィルを配合しています。先発医薬品のレビトラと同様に即効性があり、性行為の直前に服用しても完璧な勃起力を発揮します。

バリフは勃起不全の治療薬です。わずか15分程度で効き始め、勃起できない、勃起しなくなったなどの勃起不全の症状を改善します。バリフはインドのAjanta Pharma社が製造しており、市場で最も人気のあるレビトラのジェネリック製品です。バリフは、効果の発現が少ないことで有名な勃起不全治療薬レビトラのジェネリック医薬品です。バルデナフィルを有効成分としており、バリフにも同様の効果が期待できます。バルデナフィルの臨床試験では、被験者の86.4%がEDの進行に成功しています。