主成分は、バイアグラやウーメラと同じシルデナフィルです。血流を促進することで、性器をより神経質にさせ、スケベ心を煽っていますね。シルジョイピンクカラーの有効成分は、バイアグラと同じシルデナフィルで、性器の血管や平滑筋を弛緩させて伸長させ、血流をチェックします。

シルデナフィルは、男性用のED治療薬であるバイアグラの成分でもあり、安全性も確立されていますので、安心して服用できます。勃起不全だけでなく、女性にも性メカニズム障害があり、男性にとってはメリットのハードルが高いことをご存知でしょうか。さらに、さまざまな病状の治療にも用いることができます。

シルジョイローゼは、女性用バイアグラとして有名なウーメラのジェネリック医薬品です。更年期以降、性器の保湿対策が低下した結果、性交痛に悩む女性はもちろん、不感症でオーガズムを実感できない若い世代にも効果があります。シルデナフィルは、血液の循環を良くして、血管から放出される膣液の量を増やします。その結果、膣内の高揚感が増し、性交時の痛みが緩和されます。

女性器周辺の筋肉が緩み、血行が良くなることで、女性の耐性が高まります。そのため、女性の受容性が打たれやすくなり、性感帯が小さい女性でもオーガズムに達しやすくなります。打ちにくさに関連した不感症や性交痛などで、どちらか片方だけでは性交ができないという悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。シルジョイピンクは、これらの悩みを解消してくれるお薬です。

最も多く報告されている副作用は、顔のほてり、目の充血、鼻づまりです。これは、血管拡張作用によるもので、アルコールを摂取したときの症状と似ています。これは私のお客様の約90%に起こる症状ですので、あまり深刻に考える必要はありません。PAVTRA world pharmaceutical various eyesというインドのお店が製造・販売している薬で、ジェネリックなのでウーメラよりも安く購入することができます。

ウーメラは、クリトリスや膣周辺の血流を改善することで、覚醒感や性的アプローチを高める作用があります。膣周辺が訪れやすくなることで、感度が高まり、性交痛が緩和され、リラックスして性行為を行うことができます。性の健康に不安を感じていても、誰にも相談できない女性が増えています。そんな悩みを抱えている方におすすめしたいのが、ウーメラジェネリックである「シルジョイピンク」です。