プラセントレックス(ヒトプラセンタジェル)

 

 

 

グライコクリーム6%

 

 

 

 

 

プラセントレックスの紹介【通販最安パーク】

ヒトプラセンタ配合の販売用製品を購入するには、他国医療品の個人輸入代行サイトを利用するのが一般的です。一部の美容クリニックでも購入可能ですが、個人輸入と比較すると金額はかなり高くなります。プラセントレックスジェルは、不潔、シワ、肌荒れ、乾燥など、あらゆる肌の不調に効果を発揮する、肌のための魔法の薬です。有効成分であるヒトプラセンタは、ヒトの胎盤から豊富な栄養素と成長因子を抽出して作られています。

プラセントレックスは、表皮の入れ替え(代謝活性)を促し、表皮の変色、シワ、赤みを取り除き、皮膚の下層から新しい美しい表皮を出現させることが期待されます。また、ヒトプラセンタは、その良好な抗老化作用から、アンチエイジング治療薬としても注目されています。さらに、火傷などの傷に塗って傷跡を目立たなくする動きもある。このように、さまざまな肌の悩みを解決することができるのです。

プラセントレックスゲルに含まれる現代ヒト由来プラセンタは、医療機関でのみ使用されている成分です。日本では1950年代に、傷口の蘇生や疲労回復の拡散など、ヒトプラセンタが持つ効果が検証によって明らかになり、医薬品として認可されました。プラセンタ」というツイートは、胎盤を意味します。プラセンタ製品の多くは牛、馬、豚、羊などの胎盤を使用していますが、プラセントレックスの主成分はジュニアプラセンタの胎盤からピックアップされたヒトプラセンタです。

和風テイストのものも含め、世界中で数多くのプラセンタ製品が販売されている中で、プラセントレックスは高品質で優れた製品として、世界中で認められています。アルビアホルトデビッドのプラセントレックスは、ヒトプラセンタ(胎盤エキス)を配合したボディケア製品です。ヒトプラセンタは医薬品にしか使用が認められていないため、市販の美容・化粧品に使用されているプラセンタは、馬や豚の胎盤などの生物由来プラセンタを使用しています。

プラセンタはあらゆる栄養素を含み「栄養素の金鉱」と呼ばれることから、古来より医薬品として利用されてきました。医薬品や化粧品におけるプラセンタとは、ヒトや馬、豚などの哺乳類の胎盤から有効成分のみを抽出した「プラセンタエキス」のことを指します。プラセンタは、細胞に働きかけて血行を良くし、老廃物を排出しやすくする働きがあります。そのため、細胞の交代を早め、汚れやシワ、たるみのない健康な肌を保つことができるのです。

これまで高価なボディケア製品を使用していた方がプラセントレックスに切り替えたところ、信じられないようなみずみずしさと適切な肌触りを実感したという声が多く寄せられています。プラセントレックスは、ヒトの胎盤から有効成分だけを抽出した「ヒトプラセンタ」を0.1g配合した外用ジェルです。重篤な副作用は認められていませんが、まれに皮膚が赤くなる、ピリピリとした痛み、丸いハダカのような湿疹などの症状が出ることがあるそうです。