その他

よくある質問とその答え

Q:妊娠した可能性がある場合はどのように受診したらよいですか?
A:まずは、婦人科外来診療を受診してください。妊娠検査を行い、妊娠されている場合は、超音波により赤ちゃんの心拍を確認し、分娩予定日が決まります。

Q:婦人科の外来診療は予約ができますか? 子宮がん検診等は予約が必要ですか?
A:婦人科の外来診療は、すべて予約制となります。予約専用ダイヤル24-5029(月~木曜日の午後2時~4時)へお問い合わせください。

Q:外来を担当する医師の診察日を教えてください。
A:各医師の診察は月ごとに予定を組んでいます。ホームページのお知らせの他、受付窓口に置いてある医師担当予定表も御利用ください。

Q:面会時間を教えてください。
A:面会時間は、毎日15時から19時までです。面会時間はお守りください。また、面会の際は、玄関を入り階段又はエレベーターで3階へ進み、スタッフステーションに必ず声をお掛けいただき、面会カードの記入提出をお願いします。

Q:実家の近くで里帰り分娩を希望しています。 分娩の予約はどのようにすればいいですか?
A:当院での分娩件数が増えていますので、誠に申し訳ありませんが、時期によっては分娩の予約をお受けできない場合もあります。ご実家においでの際等に妊婦健診を兼ねて一度受診し、なるべく早い時期に分娩の予約をしていただくようお願いします。なお、妊娠週数によっては、妊婦健診の予約が必要となりますので、事前に電話で里帰りの旨をお伝えいただきご確認をお願いします。

Q:分娩の帰省はいつ頃したらいいのでしょうか。
A:当院では、一度受診された後、妊娠9か月の始め、32週から34週頃に妊婦健診をさせていただくようにしていますので、その頃を目安に帰省をお願いします。 妊娠経過が記載された紹介状(受診された検査結果が記入されたもの又は検査結果のコピーが添えられたもの)を忘れずにお持ちください。なお、妊婦健診は予約制ですので、事前に電話で里帰りの旨をお伝えいただき予約をおいします。

Q:お産の費用について教えてください。
A:通常のお産は保険診療の対象となりませんので、自費診療となります。
生まれた日時等により異なりますが、平日の昼間に分娩されて7日間入院された一般的な例で、産科医療保障制度保険料も含めて50万円~60万円前後となります。

Q:個室に入りたいのですが?
A:室料等については、病院にお問い合わせください。

Q:退院後に、家庭の諸事情で子育て支援施設を利用したいが可能ですか。
A:退院後、核家族で実家の遠い方、家庭での育児が不安な方、産後の肥立ちがおもわしくない方などは、当院1階の子育て支援施設「ゆりかご」をご利用いただくことができます。
 詳しくはこちらをご覧ください



食事メニュー

料金改定について

新改革プラン

診療・出産 よくある質問

お母さんたちの声

お母さんたちの声へ

入院申込書・診療費等支払保証書など申請書類のダウンロード

イベント情報

子育て支援情報

子育て支援施設ゆりかご

上田市ホームページ

上田市ホームページ