上田市立産婦人科病院について

上田市立産婦人科病院の設立から現在までの歩み

年 月

歩み
昭和27年

助産をうけることを目的とする病院としての条件を備えている病院として、上田市大手(北大手町)に設立

昭和43年

市内常磐城4丁目に移転 未熟児床7床を含む27床 43年間で2万人以上の新生児が誕生

平成24年4月1日

信州上田医療センター隣接地に移転新築。 病院名を「上田市立産婦人科病院」と改称 常勤医師2名、複数の非常勤医師、看護スタッフ24名、薬剤師、検査技師などの医療スタッフで運営

 

現在に至る

食事メニュー

料金改定について

新改革プラン

診療・出産 よくある質問

お母さんたちの声

お母さんたちの声へ

入院申込書・診療費等支払保証書など申請書類のダウンロード

イベント情報

子育て支援情報

子育て支援施設ゆりかご

上田市ホームページ

上田市ホームページ